以下に、御許可をいただきました おふたりの声をご紹介させていただきます。

 

セミナーはほぼ毎回満席!永井くんは、コンテンツやカリキュラム設計の、ある意味天才です。

-夢-実現プロデューサー、ベストセラー作家 山崎拓巳様
ボクはこれまで30冊の著書・ビジネス書を出版し、おかげさまで、累計120万部を超えておりますが、 一番多くの読者に届いた書籍が、『やる気のスイッチ』でした。
日本だけでなく、アメリカやアジアさらには中東でも翻訳され、日本全国、そして世界中で、「モチベーション」や「目標達成」 についての講演を数百回させていただきました。うれしさと同時に、大きな悩みが増えました。多くのお声かけをいただきながら、ボクが講演して回れる数には限りがあるからです。
真っ黒に埋まったスケジュール帳を見ながら、「やるっち、ボク以外にも一緒に伝えてくれる人がいたらなあ・・・」とつぶやいたところ、ボクの当時の広報担当の秘書から紹介されたのが永井くんでした。
永井くんは、コンテンツやカリキュラム設計のある意味、天才です。
ボクが講演やセミナーで意識的に、あるいは無意識でやっていることを見事に見抜き、言語化し、他の人でも再現できるように 講座設計をしてくれました。
永井くんとは、その後、「一般社団法人 やる気のスイッチ協会」を設立し、いま一緒に運営をしてもらっています。永井くんは、ビジネスプロデューサーとしての顔も広いので、豊富な人脈から、必要な人材を紹介してくれ、ボクがいままで知らなかった、素晴らしい人たちと仕事ができるようになりました。
協会は、今年2期目になりますが、これまで開催したセミナーは、 ほぼ毎回満席。
受講された方の満足度も高く、認定講師も育ち、順調に展開しています。
もし、ご自身のスキルやノウハウを、 セミナーやコンテンツ化して、ビジネスを立ち上げたいのであれば、永井くんに相談してみることをお勧めします。

ベストセラー作家 山崎拓巳様の著書一覧

 

募集開始後たった1週間で30名以上の受講生を集め、1年目から黒字経営でスタートできました!
インターネット司法書士試験予備校 ハイブリッド合格塾 塾長 向田恭平様
私は以前、大手予備校で司法書士試験の講師をしていました。
本も出版しており、ある程度の実績を出していたのですが、予備校の方針があるため、どうしてもそこでは私の思うような指導ができませんでした。そこで自分で新しく予備校を立ち上げるために、独立することを決意しました。
その準備をしている中、知人に紹介していただいたのが永井先生です。
永井先生は、たった2回目の面談で、私の考えていた新しい予備校のコンセプトやゴール、どのように実現すればよいかの方法をブラッシュアップし、より良い形にしてくれました。また、知り合いの有能なコピーライターやシステム開発者と専門家チームも作ってくれました。だから、初めてお会いしてからたった5か月で、今までにないインターネット司法書士試験の予備校である、「ハイブリッド合格塾」を立ち上げることができたのです。
集客に関しても戦略作りから手伝っていただき、募集開始後たった1週間で30名以上の受講生を集めることに成功。最上級のコースにも、目標の受講生が入塾してくれたので、1年目から黒字経営でスタートすることができました。
もし新しい事業やサービスを立ち上げるのに、どうすればよいか迷っている方がいれば、まずは永井先生に相談してみることをお勧めします。

向田恭平様の著作

たった1週間で30名以上の受講生が入塾した、司法書士試験 ハイブリッド合格塾

守秘義務契約があるので、詳細は書けませんが、
ほかにも、これまで
★累計40万部を超えるビジネス書著者のセミナーコンテンツ設計と協会設立プロデュース
★投資系スクール事業の受講者向け新規カリキュラム設計
★税理士・司法書士など、士業の方による社団法人の会員向け課金プログラムの設計
★年250回以上の登壇回数を誇る著名講演家のスクール事業立ち上げ
★事業責任者と戦略コンサルタントの方のブレインストーミングへの参画
など、事業プロデュースや各種ご相談を扱っております。
永井堂元が、あるときはあなたの「右腕」となって、またある時は、完全な「黒子」となって新規事業を推進します。

 

その他のお客様の声は、各サービスのリンク先(こちらから)でご覧になれます。